株式会社トラメディコ

東京・神奈川で医師、看護師、薬剤師の求人・メディカル業界での転職ならトラメディコ

個人情報保護について

お役立ち情報

仕事と転職の両立をするには

医療業界の転職というものは、どれだけ時間がかかるか分からないため、
仕事を辞めてしまった後での転職活動というものは非常に多くの不安が付きまとうものです。

ですので、仕事をしながら次のところを探すというのもひとつの手段ですが、
そうなると時間に余裕が無いのでなかなか仕事探しに集中できないといったデメリットもあり、結局仕事探しが長期化してしまうという場合が多いのです。

そんなときには人材紹介会社の利用がお勧めです。
弊社の場合ですと、医療業界に特化した人材紹介サービスですので、それぞれの状況や希望に合わせてお仕事をご紹介します。

アドバイスやフォローが充実しているため、忙しい中でも本人に代わって最良のお仕事を提案します。

私どもの最大の強みは紹介する企業についての知識です。
名前と条件だけで企業を紹介するのではなく、担当が実際に職場に足を運んでその目で確認してから紹介いたしますので、安心してお任せください。

ですのでできるだけ長く安定した勤続をしたいという方にはぴったりのサービスなのです。

開業医と勤務医の違いとは

開業医と勤務医の違いは、どういったところにあるのでしょうか。

開業医は、初期投資が必要になります。

病院を開く建物設備を整え、高額な医療機器を自分で購入しなくてはなりません。

たくさんのスタッフも雇用しなくてはなりませんから、初期投資のための費用をかなり用意しておく必要があります。

また、転職したくなっても、開業してしまっていると中々できないというデメリットがあることも忘れてはなりません。

開業医の道を選ぶのであれば、それなりの覚悟を持って行う必要があるのです。


それほど覚悟の必要な開業医ではありますが、勤務医とは違うメリットもあります。

開業の方が、自分の好きな病院にできるので、患者さんと向き合う時間を多くするために予約制にしたり、自分の考えた理想の医療を実現することもできるのです。

患者さんと直接向き合って、医療を行うことは医師にとって一番やりがいのあることではないでしょうか。

開業医には、勤務医にはない、責任やリスクもありますが、それゆえに理想とする医療を実現することができるのです。

大病院では味わうことができない、1対1の医療が可能になります。

20 / 20 ページ