株式会社トラメディコ

東京・神奈川で医師、看護師、薬剤師の求人・メディカル業界での転職ならトラメディコ

個人情報保護について

お役立ち情報

開業時の資金計画について

ビジネスを成功させるためには、開業資金を計算しておくことが大切なポイントになります。こちらでは資金計画を行ううえで注目しておくべき資金となる、開業資金と運転資金についてご紹介します。これから独立開業のご予定がある方は、ぜひご参考ください。

開業資金

開業資金は文字通り開業するために必要になる資金のことです。業種によって必要となる資金には異なる部分もありますが、施設を維持するためにかかる資金と考えると簡単に開業資金と見分けることができます。

医療機関の開業資金には、施設を借りる・購入する資金をはじめ、内装工事代や空調設備代、通信機器や診察設備代、従業員が身につけるユニフォーム代などを挙げることができます。新しく開業したことを多くの人に知らせる場合に制作する広告代も開業するにあたって発生している資金となるので、開業資金に分けることができます。

運転資金

運転資金は開業してから入金があるまでの間、事業を回すための資金です。運転資金には、固定支出と呼ばれる家賃や光熱費、借入金の返済費、人件費と変動支出と呼ばれる仕入れ費や広告費、雑費を挙げることができます。

資金調達をする際は、開業資金だけ用意しておけばいいと考えられている方も多いかと思いますが、開業して売上を手にするまでには時間がかかってしまうのが現状です。ビジネスを成功に導くためには、半年先の余裕を確保できる程度の運転資金を備えておくことが重要なポイントになるのです。

トラメディコでは、東京神奈川医師看護師薬剤師など、医療機関でのお仕事を探している方に新しい職場をご紹介するだけでなく開業支援事業も行っているため、こちらでご紹介した資金調達に関するお悩みもサポートすることが可能です。医療機関開業に向けて不安やお悩みをお持ちの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

トラメディコは他にも医療系人材を紹介することができる人材紹介サイトとしてもご利用いただけます。人材紹介サイトを利用すると、条件に合った人材を見つけ出すことができるかもしれません。